中学2年寮(中学20期生)


■担当より


中学2年 寮生活 BLOG

♦近況報告(4月10日)

 中2寮生の保護者の皆様、新年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 中2寮生諸君は春休みを終え、4月2日(火)に全員帰寮しています。新年度から中2寮は寮生から自宅生になった生徒1名が転出、新たに転校してきた生徒1名が加わり、53名体制でスタートを切りました。早速、アッセンブリーを行って互いに自己紹介を行いました。
 一部、チューターの生徒は、3月31日(日)に帰寮し、毎日、新入寮生のサポートを熱心にしてくれています。4月〜6月頃まではチューター活動が予定されていますので、他の生徒たちには、チューターをサポートする様に声掛けしています。
 これから1年間、先輩寮生として、言動には自覚と責任を持ち、仲間と共に日々努力し、切磋琢磨できる中2寮を目指して、ご子息たちをサポートさせていただきます。
 些細な事でも大丈夫ですので、ご子息の寮生活に関して、ご質問・ご相談がございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。
                                        中2寮担当 伊藤 孝広

☆ 行事予定 ☆ 

4月 6日(土) 中学寮対面式(寮行事19:20〜19:40)
   12日(金) 中2学力推移調査(第1回目)
   27日(土) 3h授業(11:25放課予定)
5月 7日(火) 臨休・外泊者の最終帰寮日(門限18:30迄に帰寮)
   15日(水) 開校記念日
   17日(金) 前期第一中間試験(1日目)
   18日(土) 前期第一中間試験(2日目)


※ 寮ホームページにて「ゴールデンウィーク」について、ご案内していますのでご参照くださ い。今回の外泊は最大で10泊可能です(4月27日寮発〜5月7日帰寮)。
  中2寮では4月11日(木)夜に外泊調査を実施しますので、ご子息と連絡・調整をよろしく お願い致します。お手数ですが、外泊届は1週間前までに申請願います。
※ 5月10日(金)から「テスト週間(定期テスト1週間前)」に入ります。
 直前対策として、5月11日(土)の夜は義務自習、12日(日)・15日(水)は午前学習を実 施します。

 

◆近況報告(3月2日)
 最高気温が10℃に迫る暖かな日が続き、固く凍った路面もゆるんで久々にアスファルトや土の地面が見られるようになりました。例年になく春は早足で近付いているようです。
 中一寮では、7日に中二寮への引越しを予定しています。来年度も生活形態は変わりません。しかし、班やベッドの配置は自分達で決めるなど、自力で環境を維持し、自分達で問題を解決する意識を持たせてゆきたいと考えています。
※メールにて「ドミトリージュニア」を送信いたします。中一寮の近況や中二寮について記載しておりますので、ご一読いただければ幸いです。メールアドレスの無い方は、生徒帰省時に持たせます。ご了承ください。

☆ 行事予定 ☆ 
※寮ホームページで「ゴールデンウィーク」について、ご案内していますのでご参照ください。

3月
  7日(木) 中1寮から中2寮への部屋移動
  9日(土) 中学卒業式、春休み帰省日
 31日(日) チューター帰寮日(〜門限迄)
4月
  1日(月) 入寮式(チューター出席)
  2日(火) 帰寮日(〜門限迄)
  3日(水) 始業式


◆近況報告(平成31年1月15日)
中1寮生の保護者の皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
中1寮生諸君は冬休み中、ご家族の元で英気を養い、1月9日(水)に全員帰寮しています。函館の寒さを吹き飛ばすくらい元気な様子でして、私共も安心しております。これから厳冬期に入り、例年、体調管理が課題となります。ご子息たちにはカゼやインフルエンザ予防のために「うがい・手洗い・マスク」の励行を呼び掛けていきます。
さて、今月末には、中1Z会模試、英検、中1学力推移と続き、2月末からは学年末テストが控えています。また、2月は午前授業や臨休日が多いので、自由時間を大切に、気持ちを上手く切り替えて勉強に集中して欲しいと思います。
今年も、ご子息が目標実現に向けて、日々努力し、切磋琢磨できる中1寮を目指したいと思います。
                                             中1寮担当一同

◆近況報告(12月20日)
 寒さがかなり厳しくなり路面が凍結し始めました。12月中にインフルエンザの流行もなく、講習期間中も体調不良の欠席がなく、全員元気に帰省日を迎える事が出来そうです。
今年は、中一寮生にとっては大きな変化と成長の一年だったと思います。来年は2年生となりますので、より充実した年となりますよう支えてまいります。今後ともどうぞよろしくお願いします。

※雪中運動会前後は2/8(金)〜2/11(月)(3泊)の外泊が可能です。
※春休み帰省日は3/9(土)です。新年度チューター帰寮日は3/31(日)です。一般寮生の帰寮日は4/2(火)です。
※次年度GWは4/28(日)〜5/7(火)となります。4/27(土)は3時間授業です。

◆近況報告(11月27日)
 うっすらと積もった初雪もすぐに解け、11月下旬としては暖かい日が続いています。中一寮ではクリスマス会が終わり、今年の大きな行事は12月10日からの後期第二中間テストを残すのみとなりました。試験二週間前となり、ほとんどの生徒がテスト準備に入っています。「今回の成績が良ければ、気分よく冬休み、クリスマス、お正月を過ごせる」という意識から成績向上のモチベーションは高いようで期待しています。
 12月に入ると気温が下がるようですので、体調を崩すことの無いよう注意してまいります。

◆近況報告(10月24日)
 早いもので、まもなく11月に入ります。朝夕の冷え込みが厳しくなり今週から暖房が入っています。
 思えば夏休み直後は蒸し暑い寮内で冬休みまでの長さにうんざりしていた中一寮生たちでしたが、今では二か月先の冬休みの帰省日が現実的なものに感じられるようになって、少し落ち着いた表情が見られるようになりました。様々なトラブルを経験した生徒もいましたが、「雨降って地固まる」の例えの如く、寮内は安定しつつあります。
 これからの二か月は、学校の二回の中間テストを二つの乗り越えるべき山と定め、メリハリのある生活ができるよう、中一寮の生活・学習環境を整えてまいります。

◆お知らせ(9月11日)
中1寮生保護者の皆様へ
 去る9月6日(木)発生の北海道胆振東部地震により、本学園寮も停電の影響を受け、中1寮生にも不便な生活をお願いしておりましたが、9月7日(金)夜には復旧し、無事平常の生活に戻っております。停電中は連絡手段が限られ、情報発信が思う様に出来ず、保護者の皆様方には大変ご心配をお掛けした事、誠に申し訳ございませんでした。
 ご家族の中にも被災された方がいらっしゃる中、各地の保護者の皆様から、寮生や職員に対して温かい励ましのお言葉や、お心遣いを沢山いただきました事、ご子息の急な帰省にも素早く対応して下さった事、職員一同、本当に感謝しております。
 また、中1寮生の様子を案じてご来寮いただき、SNSを通じて寮生の無事を情報発信して下さった保護者の皆様にもお礼を申し上げます。
                                             中1寮担当一同

◆近況報告(8月20日)
夏休みが終わり、中学一年生は全員帰寮しました。中には、就寝時間や起床時間、勉強時間を寮の日課に戻すのに苦労している人もいます。しかし、9月末には前期期末テストがあり、これから学校で学習する内容がそのまま試験範囲となります。生活を安定させ、勉強に集中できるように環境を整えてゆきたいと思います。
26日には夜景見学、9月1日にはジンギスカン夕食会といった寮行事が予定されています。行事終了後には写真を掲載しますので、寮生の様子をご覧いただければと思います。

◆近況報告(7月10日)
6月は第二中間テストと運動部の中体連大会があり、勉強に部活によく頑張っていたと思います。テストでは、第一中間テストに比べて一気に30点近く上がった人や10番以上順位を上げた人もいました。また、平均点未満だったものの、前回の赤点を克服するなど今後に期待できる生徒もいます。上がる人がいれば残念ながら下がった人もいました。次のテストは9月の前期期末テストですが、今回不本意な成績だった人の中には「あと90日でテスト」と書いて、捲土重来を期す人もいます。夏休みは学習習慣を維持し、「夏休みの宿題」などを利用して、一学期に学習した内容を定着させる必要があります。
また、部活動では三年生が引退した部もあります。これから二年生と一年生が中心のチームとなります。部活動での一年生の活躍も期待しています。
最近の寮内では、夏休み間近ということもあり寮生たちはソワソワしています。一年生は学園祭は初めてという事でとても楽しみにしています。クラス企画が成功し、意義深く楽しい学園祭となるよう願っています。 

◆近況報告(5月26日)
前期第一中間テストの結果が出そろいました。中学一年生にとって初めての定期テストでしたが、全体的にみるとテストに向けた取り組みは素晴らしく、結果もまずまずでした。中には不本意な成績を取ってしまった寮生もいますが、それぞれ次回のテストに向けて期するものがあるようです。すぐに切り替えて六月の第二中間テストで挽回するべく準備を始めています。また、どの生徒も寮生活には慣れてきたようで安心しておりますが、慣れてだらしなくなってきた様子も感じられます。ある程度緊張感を保ち、良い生活環境・学習環境を維持できるよう指導して参ります。

※本日中に寮の通信物『ドミトリージュニア』を送信いたします。メールアドレスの通知をされていない方は、「アドレス通知」のタイトルで寮生番号・寮生氏名を明記の上、メールをお送りくださいますようお願い致します。
dormitory@h-lasalle.ed.jp 
なお、メールアドレスが不明な方、送信時にエラーが出て送信できなかった方には、後日FAXにて送信いたします。

◆近況報告(5月1日)
 ゴールデンウィークの帰省日まであと一日となりました。中学一年生にとっては長い一ヵ月だったと思います。慣れない環境の中で、大小様々なトラブルを乗り越え、全員が本当によく頑張ったと思います。
 連休が終わると、第一中間テストがあります。スタートダッシュで差をつけることが出来るよう、自宅でも五教科の復習が必要であることを念押ししております。連休中はゆっくり過ごしつつも生活習慣・学習習慣を崩すことがないようお願いいたします。

◆お知らせ(4月14日)

☆帰省調査について
 4月16日(月)自習中に、ゴールデンウィーク帰省(5月2日)・帰寮(5月7日)の交通機関調査を行います。
  この調査を基に同じ飛行機、同じ列車で帰省するグループを作り、(可能な限り)中2、中3の先輩に付き添ってもらう予定です。
 また、連休明け(5月7日)の寮生の帰寮時間の把握のため、帰寮日に利用する交通機関についても調査いたします。
  連休の帰省・帰寮に利用する交通機関の名称、出発時間(帰寮日は到着時間)をご子息にお伝えくださいますようお願い申し上げます。

◆近況報告(4月11日)
 四月二日に五十三名の新入寮生が入寮しました。入寮して十日が経ちましたが、少しずつですが緊張がほどけ、リラックスした表情が見られるようになりました。一方で、日中元気な生徒が夜中にホームシックで泣いているという話もあります。「誰もがホームシックになって当たり前」そして「終わらないホームシックはない」という前提で寮職員や先輩チューターが話を聞いて安心させてゆきます。GWの帰省日を全員が元気に迎えられるよう取り組んでまいります。

<中1写真>
入寮日の様子(2018.4.2)
入学式当日の様子(2018.4.3)
中学寮対面式の様子(2018.4.7)
遠足出発の様子(2018.6.5)
夜景見学会の様子(2018.8.26)
ジンギスカン夕食会の様子(2018.9.1)


[ トップページに戻る ]

Copyright (c) by Hakodate La Salle Gakuen Dormitory, all rights reserved.