中学1年寮(中学23期生)


■担当より


(11月20日更新)

 函館は来週から最高・最低気温がぐっと下がる予定です。北海道はこれから本格的な冬となり、外出時には防寒対策が必要となります。既に寮内では10月から暖房が入っており、快適な状況ですが、生徒達には体調管理と、厚着(長袖・長ズボンの着用)を呼び掛けています。

 約1ヶ月間(11月19日現在)、函館市内では新型コロナの新規感染者がゼロの日々が続いていますが、これからインフルエンザも流行期を迎えますので、毎日、生徒達には「うがい・手洗い(手指消毒)・マスク」の励行と防寒着の着用(厚着)を呼び掛けています。

 後期第1中間テスト後に、中1寮では「中2寮の班組み」についてガイダンスを実施しました。注意事項やアドバイスを基に、12月上旬までにメンバー表を提出してもらう予定です。

 先日、ドミトリージュニアにてお伝えした通り11月20日(土)夜に「中1寮・クリスマス会」を開催します。生徒達に感染症予防対策を徹底させた上で、「映画会」と「ビンゴ大会」を行います。一足早いですが、仲間と一緒に少しでもクリスマスの雰囲気を感じてもらえたら嬉しいです。

 なお、「特別メニュー」での会食を検討しておりましたが、今年は感染症予防を考慮して、実施しない運びとなりましたので、ご承知おきください(今回は生徒達の負担金はございません)。

<今後の予定>
11月20日(土)   中1寮クリスマス会
    26日(金)   インフルエンザ予防接種(中1・1回目)

12月10日(金)   後期第2中間テスト(〜11日まで)
    13日(月)   インフルエンザ予防接種(中1・13歳未満2回目)
    17日(金)   帰省日(冬期補習を受けない生徒)※ 11:25放課予定
    18日(土)   冬期補習(〜11月23日まで)、冬休み(〜1月10日まで)
    23日(水)   帰省日(冬期補習を受ける生徒) ※ 11:05放課予定

 1月10日(月)   帰寮日(門限17:30)
    14日(金)   実力テスト

※ 12月3日(金)から後期第2中間テスト1週間前となるため、12月4日(土)は義務自習、5日(日)は午前学習を実施します。


(令和3年8月29日更新)

 函館はまだまだ残暑(日中の最高気温26℃〜28℃)が続いており、中1寮では扇風機が活躍していますが、夜間〜早朝には肌寒く感じる時もあり、生徒諸君には、季節の変わり目の体調管理に留意するように話をしています。

 また、8月28日(土)北海道でも再び緊急事態宣言が発令されました。函館市内の新規感染者も連日二桁を更新しており、10代の感染者も増加している現状ですので、中1寮でも引き続きコロナ対策を徹底してまいります。

 去る、8月23日(月)最後の一人の仲間が帰寮し、久し振りに中1寮生全員が揃いました。少しホームシック気味の生徒もいますが、仲間同志フォローし合う姿も見受けられ、寮担当としてそれぞれの成長を感じ、嬉しく思っています。

 夏休み明け、再び、寝室や自習室でゴミや私物の放置が目立ち、連日、個別に指導しています。何事にもまずは生活が基本となりますので、整理整頓を徹底させようと思います。

 先日、実力テストが終了し、生徒たちは前期末テストの対策に力を入れています。第2中間テストで思うような結果を残せなかった生徒は、前期末テストでしっかり挽回して欲しいと思います。

※ 新型コロナのワクチンについては、函館市からまだ接種券が発送されておりません。ワクチン接種の方法や予約方法については、接種時期が判明次第お知らせします。

※ 9月2日(木)から「テスト週間(定期テスト1週間前)」に入ります。
 直前対策として、9月4日(土)の夜は義務自習、9月5日(日)は午前学習を実施します。 学習(自習)中はお電話のお取次が出来ませんので、ご了承願います。

                                       中1寮担当 伊藤 孝広




(令和3年6月29日更新)


 6月下旬ですが、函館は比較的涼しい日が続いています。ご子息たちが入寮して早くも3ヶ月が経とうとしています。寮生活にもすっかり慣れた生徒が多いように感じる今日この頃です。

 先週末には前期第2中間テストが行われました。生徒たちは学校での放課後学習、寮での義務自習・英語補習・学習サポート(英数)・予想問題の演習と、集中して取り組んでいました。早朝学習に取り組んだ生徒達もいました。 テスト終了後。中1寮生には、早速、復習を指示し、この積極果敢に取り組む姿勢を維持するように話をしています。

 先日、「夏休みの帰省調査」を実施いたしました。ほとんどの中1寮生は夏期講習を受講し、特別残寮をする予定です。中学寮では講習期間中も規則正しい生活リズムを保持し、義務自習を行います。この残寮中に夏休みの課題や、これまでの総復習(弱点克服)をさせます。※ 講習を受けずに帰省する場合、必ず自宅での学習時間を毎日確保して下さい。

 夏期講習を受講しない生徒と、受講する生徒とでは、帰省日が異なりますので、ご確認の上、各種チケットの手配をお願い致します。また、夏休み明けの帰寮日は全員8月17日(火)です。門限の17:30迄の帰寮厳守をお願い申し上げます。

 これから夏休み迄の期間は、例年、生徒たちの気持ちが緩む時期ですが中1寮ではメリハリを付けた生活を徹底させ、各種事故防止に努めてまいります。

<今後の予定>
7月24日(土)         夏期講習を受講しない生徒の帰省日(11:25放課)
   25日(日)〜30日(金) 夏期講習
   30日(金)         夏期講習を受講する生徒の帰省日(11:05放課)

8月17日(火)         夏休み明け帰寮日(夕食のみ提供、門限17:30)



(令和3年4月24日更新)

 保護者の皆様、いかがお過ごしでしょうか? 函館は4月20日(火)に桜が開花し、23日(金)には満開(「史上2番目の早さ」だそうです)となり、陽気な日が続いています。
 ご子息たちが入寮して、間もなく1ヶ月を迎えますが、寮生活にもだいぶ慣れ、皆、元気に過ごしています。お陰様で大きなケガや体調不良はない状態ですが、引き続き、体調管理と寮での感染症予防対策を徹底させます。
 中1寮生の「ゴールデンウィーク」帰省に付きましては、4月15日付4月23日一部改訂の学校長名で送付させていただいた『5月以降の新型コロナウイルス感染症に対する学校の対応について』の中の「2.ゴールデンウィークの寮生の一時帰省について」を必ずご確認下さい。
 4月24日朝現在、中1寮生は全員帰省する予定であり、寮出発時間・行き先地・利用交通機関別に班分けを行いました。今回は初めての帰省のため、各班にチューターをはじめとする先輩寮生をリーダーに選任し、空港や駅までご子息たちを引率しますので、ご安心下さい。私も帰省をサポート致します。何かご心配な点がございましたら、私や担当寮母までご連絡下さい。
 保護者様より多数のご要望があり、中1寮生全員に追加のテプラリボンテープ(衣類用の寮生番号のタグ・1人当たり76枚)を作成させていただきました。
ゴールデンウィークの帰省の際に、ご子息の貴重品袋の中に入れて持たせます
ので、これからの3年間で新調される衣料品(夏服・冬服・下着・タオル類など)にご利用下さい。
 なお、代金の1,000円に付きましては、5月10日(月)にご子息の寮預 り金(寮金庫に入金されているお小遣い)から引き落としさせていただきますので、ご了承願います。今後、さらに追加のテプラリボンテープが必要な場合、1セット(76枚、1,000円)でお作り致しますので、個別にご連絡願います。
 これから1年間の寮生活は今後の土台となるため、寮生活のルールや対人関係のトラブル防止について、丁寧に指導させていただきます。また、仲間と共に日々努力し、切磋琢磨できる中1寮を目指して、ご子息たちをサポートさせていただきます。
 些細な事でも大丈夫ですので、ご子息の寮生活に関して、ご質問・ご相談がございましたら、いつでもお気軽にご連絡下さい。
                                        中1寮担当 伊藤 孝広

☆ 行事予定 ☆ 

4月29日(木) 昭和の日
5月 1日(土) 3h授業(11:25放課)・GW帰省日
6日(木) 臨休・GW帰省者の帰寮日(門限17:30迄に帰寮)
15日(土) 開校記念日
18日(火) 前期第一中間テスト(1日目)
19日(水) 前期第一中間テスト(2日目)
6月 1日(火) 中学遠足(学校行事) ※ 中止の場合あり

※ 5月11日(火)から「テスト週間(定期テスト1週間前)」に入ります。
 直前対策として、5月15日(土)の朝は午前学習・夜は義務自習、16日(日)は午前学習 を実施します。学習(自習)中はお電話のお取次が出来ません。ご了承願います。




[ トップページに戻る ]

Copyright (c) by Hakodate La Salle Gakuen Dormitory, all rights reserved.